宮司の想い

孤独死、自殺現場のお祓い・供養は、照天神社・宮司、金子雄貴にお任せください。

管理会社もしくは大家の皆様他、関係者の皆さまにとっては、突然のことにより、さぞお困りのことと思います。

「神主が来てお祓いすること」によって、皆様の不安がなくなる。そして、一刻も早く新しい住人をお迎えできる

そう願って、毎日お祓い・供養をしております。

照天神社では、日本古来の伝統的なお祓いによって、心の原状回復のご奉仕申し上げます。

照天神社では、日本古来の伝統的なお祓いによって、心の原状回復ご奉仕申し上げます。

私は、2005年から15年間で、1500件以上のお祓いをしてきました。

現場でお祓いする時は、最期を見届ける役割として、「お疲れさま」と言って対話をしています。

どんなお部屋でもお祓いすることにより、”ハラリ”と空気感が変わります。

孤独死、自殺現場のお祓い・供養は、照天神社・宮司、金子雄貴にお任せください。

照天神社では、日本古来の伝統的なお祓いによって、心の原状回復のご奉仕申し上げます。

バブル崩壊後、リーマンショックを経て、「コロナショック」。

孤独死・自殺現場のお祓いを数多くする中で、「無縁社会」の到来をひしひしと感じています。

宗教との距離が深まるばかりの昨今、照天神社では、孤独死・自殺などの事故物件・瑕疵物件のお祓いは、神主としての一つの役割と考えています。

照天神社では、日本古来の伝統的なお祓いによって、心の原状回復ご奉仕申し上げます。

孤独死・自殺現場などのお祓いでお困りの方は、
照天神社まで、まずはお電話ください。

あなたの力になることができます。

照天神社 宮司
金子 雄貴

孤独死・自殺現場のお祓いにお困りの方は、こちらから
孤独死・自殺現場のお祓いにお困りの方は、こちらから