自殺部屋、瑕疵・事故物件の供養、お祓い。東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡まで、関東一円出張いたします。

自殺、孤独死現場の供養、お祓い
トップページ お祓い詳細 宮司略歴 お問い合わせ  
 
日本古来の神道の方法により、心をこめて供養、お清め申し上げます。
 
照天神社教導師 金子雄貴
お祓い証明書を発行いたします
     

「私が率先してこの種のお祓いに御奉仕する理由は、今から20年前、
このようなお祓いの現場で本当に困っている人々の姿を目にし、
私の力で役に立てることがあると心から感じたこと、

 また、同業の方にもお手伝いを依頼したところ
“はっきり言って、あまりその仕事はしたくない”と言われ
このお祓いの現場には人が足りていないことを実感したからです。」

お申込みはこちらへ   PCからのお問い合わせはこちら
 
私は田舎の神主です、霊能力でも霊媒師でもありません。日本古来の伝統的な御払いで、心の現状回復を御奉仕申しあげます。
お祓い実績日本一

TBS「Nスタ」/テレビ東京「ドキュメントSP」/サンデー毎日「今のヒットはこれだ」等多数取材を受ける

メディア掲載情報


▼2020年10月16日

現代ビジネスとYahoo!ニュースに
孤独死が起きた事故物件、その「おはらい」で行われていることをご存知ですか?として掲載されました。


▼2020年9月9日

東洋経済オンラインに
孤独死を弔い続ける神主が危ぶむ「強烈な孤立」
事故物件の「お祓い」に映る無縁社会の哀傷
として掲載されました。



▼2020年8月10日発行

書籍:角川新書「家族遺棄社会」に、
”第5章・家族遺棄社会と戦う人々”として、14ページに渡り掲載されました。



▼2020円3月1日

「Business Journal」に、
座間9遺体事件現場の部屋も“お祓い”した宮司の「事故物件お祓い日誌」として掲載されました。